平成31年度 倫理研究所法人局活動方針

 法人局では、事業方針「地球倫理の推進」と「日本創生」の二大スローガンを実現するため、本年度も更なる“新”に挑む。2020年秋、会員代表者が集う全国規模の大会を開催することを目指し、企画をはじめる。
国内10万社実現に向け、7万社体制確立5カ年計画の4年目として、今年度も「全国7万社プロジェクト」と「方面会」を開催し、全役職者一丸となって中間目標と年度目標へと結び導く。
単位倫理法人会の活性と充実を最優先事項とし、2月の中間目標と8月の年度目標の達成に向けた具体策を練り、着実に実行して「拡」と「充」のバランスを整える。特に中間目標達成を実にすることにより、年度前半の普及にも力点を置きつつ、恒常的に「堅実な普及活動による確実な成果」を目指す。
今年度は「全国朝礼正副委員長会」と「全国女性正副委員長会」を開催する。また、委員会制度進化のため、各委員会の精査検討に着手する。
「人づくり」においては、法人レクチャラー、倫理経営インストラクターの役割を十全に果たせるよう教育に力を注ぎ、法人局講師陣全体の倫理的信念と自己教育力を養成する。
倫理経営の模範企業を証する「倫理17000」認定制度の充実を図る。また、事務体制の更なる強化のため「全国事務長・監査会」を開催する。
国際事業部と連携し、台湾を足がかりにアジアにおける活動基盤の安定充実とアメリカ2拠点及びブラジルの拡充を図る。


平成31年度 倫理法人会 スローガン

企業に倫理を
職場に心を
家庭に愛を
内外拡充7万社
日本創生やり抜こう!